四十肩、五十肩

栄養と肩の痛みは関係ある?9割の人が知らない肩の痛みを取るための食事法

五十肩や四十肩を発症してしまうと、日常生活に大きな支障が出てしまって毎日ストレスを抱えながら生活することになってしまいますよね。

「1日でも早くこの痛みをなんとかしたい…」

このように思うのではないでしょうか。

実は五十肩や四十肩と栄養には深い関係があることをご存知でしょうか?

しっかりとした食事をすることによって、肩の炎症を抑えることも可能なんですよ。

この記事では、肩の痛みと栄養について詳しい解説していきます。ぜひ、ご覧ください。

肩の痛みをとるために必要な栄養素

肩の痛みをとるためには以下のような栄養素が必要です。

  • タンパク質
  • 脂質
  • ビタミン類
  • ミネラル類

これらの栄養素をしっかりと摂取することによって、肩の炎症が早くおさまったり、痛みの軽減もスムーズになります。

この中でもとくにタンパク質が重要であり、肩の痛みをとるためには絶対に欠かせません。

新しい細胞を作ったり、炎症を抑えるため体にしてもらうにはタンパク質を摂取しないことには始まらないのです。

タンパク質が全ての基本!実はすごい栄養素なんです

タンパク質は肉・魚・卵などに多く含まれる栄養素。人の体の基本となるものです。

そのため水分の次に大切といっても過言ではありません。

もしもタンパク質をとらないとどうなるのか?

先述した通り、新しい細胞を作ったり、炎症を抑えるのがタンパク質の働きです。従って、その反対の作用が起こります。

新しい細胞は作られず、炎症を長引いたまま。当然痛みをいつまでも引きずってしますし、リハビリの結果も出づらいです。

五十肩になってしまうと、どうしても運動療法だけに目が行きがちですが『なにを食べるか』という視点も非常に大切です。

日常の生活で積極的に肉・魚・卵を食べてみましょう。

肩の痛みを取るためにタンパク質はどのぐらい必要?

人間の体に必要なタンパク質はある程度基準があります。

  • 寝たきりの人で自分の体重✕1グラム
  • 一般の方は体重✕1.5グラム
  • スポーツマンや炎症が起こってる人は体重✕2グラム

つまり一般の方で体重が50kgの人な75グラム必要だということです。

『なんだ75グラムでいいのか!』と思ったかもしれませんが、これがなかなか大変なんです。

ここで食べ物に含まれるタンパク質量を見ていきましょう。

  • 鶏肉100グラムに含まれるタンパク質は約22グラム
  • 豚肉100グラムに含まれるタンパク質は約14グラム
  • 牛肉100グラムに含まれるタンパク質は約17グラム

こう考えると結構、お肉を食べないといけませんね。

しかも摂取したタンパク質が100%吸収されるとも限らない。一説によると50%も吸収されないという話もあります。

実はタンパク質をちゃんと摂るのってかなり大変なんです。

「お肉は健康に良くないって聞くからあんまり食べたくない…」

いえいえ逆です!むしろ食べないと肩の痛みが長引いてしまうばかりか、体調不良になってしまいますよ!

五大栄養素とは?栄養の基本をサクッと復習

ここからは栄養の基本について解説していきます。

あなたは五大栄養素という言葉を聞いたことがあるでしょうか。タンパク質や脂質といった有名な栄養素のことです。

難しい話を一旦置いておいて五大栄養素というのは「材料」と「従業員」に分かれるんです。

家を建てるときには「材料」と材料を使う「従業員」が必要ですよね?体の仕組みも全く同じ。

「材料」となる栄養素と、「従業員」となる栄養素をバランスをよく食べてあげると、体も健康になりやすいんですよ!

五大栄養素をサクッと分類すると

  • 「材料」・・・タンパク質、脂質、炭水化物
  • 「従業員」・・・ビタミン、ミネラル

になります。

普段の食事でバランス良く食べることの重要性がわかりますよね。

材料が足りなくても、従業員がいなくてもどちらも困ってしまいます。

とくに五十肩などの不快な症状が出ているときはなおさらです。普段の食事をしっかり食べることが五十肩を早く治すコツです。

様々な栄養素を摂取するためにサプリメントを有効

五大栄養素をバランスよく摂取することで『材料』と『従業員』がそろい、健康な体へと導きます。

しかし、様々な栄養素をバランスよく摂取しようとするとある大きな壁に当たります。

それは『栄養素を毎日摂取するのが大変』という壁です。

そうなんです。

たしかに食事を変えることによって肩の痛みを早期に解消することもできますし、リハビリを効率的に進められるきっかけにもなります。

ただ、食事を毎日コントロールしていくのは案外大変なことなのです。

そこでおすすめしているのがサプリメントです。

むしろサプリメントの助けを借りないと、食事を毎回作るのも大変ですし、栄養素の摂取効率からみてもよくありません。

意外かもしれませんが、当院でも五十肩で悩んでいる患者さんにプロテインをすすめたりしています。その方が確実にタンパク質を摂取できるため、肩の治りが良いのです。

ぜひ、サプリメントをうまく使って五十肩を早く治してくださいね。

まとめ

五十肩を早く治すには十分な栄養が必要です。

とくにタンパク質は重要であり、痛みを早くひかせたり、炎症を抑えるきっかけにもなります。

五十肩の痛みで悩んでいる方はぜひ意識してみてくださいね。

真剣に通院を考えておられる方に特別なご提案です

お知らせ

現在予約が多く新規のご予約を一時中断してます。

しかし、肩の痛みが辛く通院をご希望の方は一度ご連絡ください。

お悩みを伺った上で予約枠空き次第優先的にご連絡をいたします

肩の匠キャンペーン

当日予約は電話でお願いします!

電話で予約する

※留守電になった場合は、「はじめて予約した◯◯です。新規のご予約お願いします」とメッセージを残しそのままお切りください。折り返しお電話します!

メールだと24時間予約可能です!

メールで予約する

※当院は1人で施術しているため、メールでの予約が便利

LINEでも予約も可能

LINEで予約する

※LINEの登録すれば予約できます

-四十肩、五十肩

© 2020 肩の匠 Powered by AFFINGER5